霊パ怨念日記

ポケモンやったり艦これやったり、飽きやすい自分の飽き防止のためのブログ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

タイプルーラーズ! 

 

まだまだ寒さが続きますねー、にしても昨日の竹内さんの銀メダルには感動しました。家電です。
実はギルガルドについて考えた記事をかいていたんですが間に合いそうになかったんでギルガルドは明日に回します。

ということで今回は自分が所属しているタイプルーラーズというチームについて書きたいと思います。
始まりはbw時、初代リーダーであるドラゲリオンさんが創設して以来、今まで続いてきた歴史が意外とあるチームです。
現在、その時のメンバーはほとんど在籍していませんがw
チームの草使いである夏山さんという方がHPを作成してくださり、そこで夏山さんとケントさんという方が二人でブログを更新していらっしゃいます。
また、自分も一回だけ書いたんですがチームの人が有志で統一についてコラムを書いていらっしゃるので統一パーティを作成したい人は是非、見てみるといいでしょう。
ニコニコ生放送の方でも活動しており、主に21時以降ですがチームの人が生放送を行ったり(現在はマルチメイン)、毎週土曜日はタイプルーラーズラジオと称して生放送を行っています。
チームは現在団員を募集していますので統一に興味がある方はぜひ見学でいいので覗きに来てください。

自分含め団員全員でおもてなししますw

最後にタイプルーラーズのHPのURLを貼っておきます

タイプルーラーズオフィシャルブログ


後、ツイッター始めました
https://twitter.com/kaden1201

category: ポケモン

tb: 0   cm: 0

△top

レート1700目指して、霊統一の確認 

 

ギルガルドは強い

はい、家電です。
今日はレートに4戦潜ってみたんですが3勝1敗と高調子、レートも3連勝の時に1700行ったんですが最後負けてしまい多分、1690台だと思います。

しかし今作の霊統一は使いやすいですね、鋼に霊技が通るようになったため無効が1つ(無)、半減が1つ(悪)と霊技自体の威力は低いものの圧倒的な一貫性を手に入れることが出来ました
その霊技が半減であり抜群を取られる悪タイプは一部が道連れ取得と強化はされたものの妖精という新しいタイプの出現でレートではサザンドラ・ゲッコウガ・バンギラス・ゾロアーク・ヤミラミくらいしか出てこなくなったというのも今作の霊強化に追い風をかけてくれたと思います。
しかも上記の5匹のうちヤミラミを除くとギルガルドで処理が可能という点、ヤミラミにはヤミラミで対処可能です。

冒頭でも書いていますが、このギルガルドの登場が本当に大きかったと思います。待ち望んでいた草霊タイプのオーロット、パンプジンだけでも十分なのにこのギルガルドのお陰で本当に楽に戦えていますねw
5世代までは物理をメインとして戦える霊ポケがミカルゲ・ジュペッタ・ゴルーグ・ヨノワールの4匹くらいでその内ミカルゲ・ジュペッタは覚える物理技が悪・霊ばかりで悪タイプとまともに戦えるポケモンはゴルーグだけでした。しかし、ギルガルドの登場により前よりも幅広い戦い方ができるようになったと思います。
例えばゴルーグのステロ型ですね、以前はバンギラスが相手のパーティにいたらゴルーグは温存しとかないといけないのでステロ型自体は育成していたものの、フレ戦くらいでしか使用できませんでした。それが今ではレートでも使うことができるので非常に使っていて楽しいです。

他にも他の特殊高威力技が軒並み威力ダウンさせられた中、祟り目が威力アップし通常威力が65、相手が状態異常の時はその倍の130の威力になりました。
それと同時にデスカーンがどくびしを習得し、どくびしからの祟り目という以前の霊統一ではできなかったようなことができるようになりました。

自分自身、レート1690とまだまだ霊統一のすべてを極めたわけじゃありませんがこれだけは断言できます。

霊統一は強い

統一やりたいなーって思ってる人は是非、霊統一をやってみてくださいw
後、ジュペッタも使いやすいんでよろしくです

category: ポケモン

tb: 0   cm: 0

△top

霊統一 考える 

 

記録的大雪ということで都心の方は大変なことになっているようですが長崎は今日も平和です

もう更新するつもりはなかったんですが急にブログ意欲が湧いてきたので更新再開しようと思います
リアルの方も学校を仮卒したので4月の入社までは暇ですしねw

最近はシングルレートの方に霊統一で潜っていたんですが今日、明日とメンテナンスがあっているので今のパーティを振り返りたいと思います。
まずは戦績から
2014y02m17d_102321285_convert_20140217205949.jpg

シングルは250勝251敗で1642pt
ダブルは昨日はじめてやったんですがシングル用ポケでやった結果5勝5敗で1500ptになりましたw
トリプル、ローテ、スペシャルはまだ手を出したことないですし、将来やることはないのかなぁと思います

1シーズンの時はレート1600ちょいだったのでその記録を抜くことができたわけですが、戦績はたった1の勝ち越しなんですよねw
まぁ、言い訳しますと今のパーティに辿り着くまでにいろいろなパーティを試して今のパーティに行き着くまでにレートを1300ジャストまで落としてしまったという・・・
今のパーティで頑張って合計342も挙げれたので実質レート1842・・・!(謎理論
冗談は置いといてパーティの紹介をします

ジュペッタ
ジュペッタメガジュペッタ

嫁パ枠、唯一悪戯心から道連れを打てるポケモンですがそれは採用せず、まもしば型にしました。主に初手、それも相手に炎ポケがいないor1匹程度か物理ポケが多い時に選出しました。
相手のパーティにこだわり持ちがいればこいつ1匹で相手に圧力かけれるので非常に使いやすかったですし、このパーティで3番目に選出することが多かったです。

ゲンガー
ゲンガー

このパーティのタスキ枠で便利屋として使用してました。エメラルド産でカウンターを所持しており、ファイアローやクチート、マリルリなど高火力物理ATに安心して出すことができ挑発→道連れorカウンターから無理やり敵を落とすことも可能です。選出率は2番目に高いです。

ヤミラミ
ヤミラミ

ジュペッタと少し被るが優秀な物理受け枠、こちらは金縛りがないものの自己再生を搭載しているのでガブリアスやバンギラス等はヤミラミに任しています。隠し刃としてイカサマを入れているので積んでくるアタッカーにも鬼火から安全に攻撃することもできる優秀な子、選出率は4番目でジュペッタと選択が多いですがあまりにも相手のパーティが物理に偏っているときは2匹とも選出したりします。

ギルガルド
ギルガルド

霊パの救世主枠、弱点保険剣の舞の影打ちで等倍以上の相手なら無理やりに突破することができます。技構成が影打ち・アイへ・聖剣・剣の舞とキングシールドを入れてないのは入れてしまったら思考停止キンシルで負け筋を作る可能性があると感じたためですが、相手がキンシルよみで挑発とか積んできたりしてくれるので助かっています。
選出率は堂々の1番目、90%くらいの確率で選出してます。

ゴルーグ
ゴルーグ

霊パのイケメン枠、ナモのみをもたせているので悪タイプが多い時に初手で選出しています。初手で有利対面をとった後、交代か突っ張りを読んでロッカorばくれつパンチを打ち込むお仕事です。選出率は5番目

シャンデラ
シャンデラ

霊パの火力枠、スカーフテンプレ型ですが正直使いにくい。今のパーティだとメガフシギバナ・スイクン・ミロカロスが重いのでオーロット・パンプジンに変えようと思ってます。でも、上から低耐久エスパーやゴーストを叩き潰せるのはいい感じでした。選出率は6番目です。

と、今のところはこの6匹でレートに潜っています。
シーズン2が2月25日までですのでとりあえずレート1700の壁に挑戦してみて、無理なようでしたらダブルバトルに逃げようかなぁと思ってますw

もし、霊統一で面白い型とか自分が使ってるポケモンの詳細とか気になる人がいましたらコメントお願いします。
閲覧者10人行くか行かないかだけど

category: ポケモン

tb: 0   cm: 0

△top

新環境 レート潜ってみた結果 

 

こんにちは

クリスマスにポケバンク、ムーバーが解禁されたことにより全てのポケモンがランダムで使用可、伝説・幻を除くポケモンがレートで使用できるようになりました

前環境ではクチート、ガルーラ、リザードン、ライボルト、ギャラドス、バシャーモ等のメガ進化勢
ファイアローやギルガルドといった新鋭達が猛威を振るっていたレート環境ですが解禁後はどうなったのか、非常に楽しみでした。

今回自分が使用したパーティは
pokemonジュペッタpokemonゴルーグポケモン ヨノワール
pokemonブルンゲルpokemonゲンガーギルガルド

この6匹ですね
ムーバー解禁前はブルンゲルの代わりにフワライドを入れていました
ムーバー解禁前のレートは1603 3つの勝ち越しでしたが、今回は13勝7敗と1600に乗ってはいないものの良い成績を残せているんじゃないでしょうか

このパーティのコンセプトとしては初手は上の3匹、ジュペッタの鬼火まもしばでスリップダメ稼ぐかゴルーグでステロ巻きつつ攻撃かヨノワールで弱点をついた攻撃をしていくかでその後ギルガルド、ゲンガー、ブルンゲルの3匹で殲滅するってかんじですね

このパーティの選出率で言うと
ヨノワール>ジュペッタ・ゴルーグ>ゲンガー・ギルガルド>ブルンゲル ってな感じですね
クレセドランをメタルためにブルンゲルを入れているのでブルンゲルの選出率は低めですが出すとほぼ毎回活躍してくれます
ヨノワールは耐久お化けですね本当。それであって広い技範囲と先制技を持っているので選出率は高めです

最後にジュペッタが活躍したBVを載せて終わります
9EEG-WWWW-WWW4-WBFV

吠えるは守るで守れる(キリッ
はい、無知で恥をかいたところもありますがジュペッタが前作からどんだけ強くなったのかわかっていただけるBVだと思います
ではノシ



category: ポケモン

tb: 0   cm: 0

△top

霊でレート潜ってみた結果 

 

こんにちは

忙しくて放置してましたが今日から復帰です

ポケモンXYが発売してから何日か経ち、ポケトレでメタモン乱獲したり丸いお守りのために図鑑集めたり色々やってましたが、先日レートの方に潜ってみました。
戦績は5勝5敗、レート1508でした

使ったポケモンは
ジュペッタ@ジュペッタナイト
意地っ張りHA振り
シャドーダイブ/不意打ち/電磁波/道連れ

ギルガルド@弱点保険
意地っ張りBD振り
影打ち/アイアンヘッド/剣の舞/キングシールド

ゲンガー@ゲンガナイト
臆病CS振り
シャドーボール/10万ボルト/マジカルシャイン/道連れ

シャンデラ@きあいのタスキ
臆病CS振り
大文字/シャドーボール/エナジーボール/サイコキネシス

オーロット@オボンのみ
意地っ張りHD振り
ゴーストダイブ/ウッドホーン/やどりぎのタネ/ねをはる

ロトム@光の粘土
控えめHS振り
10万ボルト/鬼火/祟り目/光の壁

この6匹です。
改めて見ると意味不な型が多いですねーw
レートに10戦潜ってみてクチートをよく見たのでシャンデラのサイコキネシスを身代わりに変えて持ち物も変更
ロトムを控えめから臆病に変更
ギルガルドの型をメガクチートの不意打ち耐え調整残りAくらいに変更
選出が少なかったゲンガーと選出しなかったオーロットを他のポケモンに変更
ジュペッタのゴーストダイブをシャドークローに変更

このくらいが改良点でしょうか?
変える候補はフワライド、ゴルーグ、パンプジンの3匹の中から選ぶ予定です
フワライドは他のポケモンの補助
ゴルーグは悪対策
パンプジンはトリルや物理受け

3匹ともいい動きをしそうなので今から楽しみです

では今回はここらへんで

category: ポケモン

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。