霊パ怨念日記

ポケモンやったり艦これやったり、飽きやすい自分の飽き防止のためのブログ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ギルガルドの型考えてみた 

 

今日は久しぶりの学校でした、1ヶ月前までは学校行くのが当たり前だったのに今では週1生活・・・だらけてますねぇw

そういうこともあり今日はレートには潜りませんでした

その代わりに霊ポケの型考えてみたんですが面白そうな型を考えたので育成する前にここに書き留めておきたいと思います。
ギルガルド
ギルガルド
種族値
ギルガルド(シールド) 60 50 150 50 150 60
ギルガルド(ブレード) 60 150 50 150 50 60

今回考えたのはボディパージ型です。一時期流行っていたのかな?レートとか対戦動画でもちょくちょく見てましたが最近はめっきり見なくなりました
今回はそのボディパージを利用した型を紹介したいと思います

確定技
ボディパージ 
 この型のある意味メインウェポン、相手の攻撃を耐えてからボディパージ→次上から殴るといった感じです

選択技
道連れ
 デスカーンから遺伝で覚える霊ポケの代名詞、普段のギルガルドでは採用率はほぼ0ですが、ボディパージ使用後は上から行動できるので採用する価値はあると思います。

めざめるパワー
 採用するならガブリアス・カイリューに刺さる氷ですね
 無振りギルガルド(弱点保険発動後)のメザパ氷でH252マルスケカイリューには割合: 84.8%~100%
 H252ガブリアスには割合: 178.6%~210.2%のダメージを与えることができます。

アイアンヘッド/せいなるつるぎ
 技スペース的にどちらか選択になるでしょう
 妖精を意識するならアイへ、ガルーラ等の無勢を意識するなら聖剣ですね

かげうち
 普通のギルガルドであれば確定技ですがこの型は上から殴る型なので確定技ではないと思います。
 6世代で増えた不意打ち勢に対抗したいならば上から影打ちで透かしながらダメージ与えることができます。

ラスターカノン/シャドーボール
 特殊技のメインウェポンですね、シャドボは霊意識、特にギルガルドミラーですね
 ラスターカノンは優秀な一致技として採用の価値があると思います。

キングシールド
 ギルガルドの専用技で補助技以外の技を防ぐことができますがこの型だとあまり必要ない+技スペがきついので道連れと選択な感じになると思います。


技はこのくらいですね
努力値振り
Sは252振りでいいでしょう、無補正S252で実数値112なので補正はかける必要ないですね
130族抜くくらいでいいや、と思う人は164降れば実数値101でボディパージ後130族を抜けます。
Hは252振りでいいと思います。Hに振るだけでほとんどのポケモンの一致弱点も耐えます。
問題は日照りや珠、こだわりアイテム等ですね、このアイテムを持っている+一致弱点持ちのポケモンには出さないほうがいいでしょう。
例えばYリザードンとか・・・(憎悪


性格と持ち物
意地っ張りか控えめですかね。
持ち物はメジャーですが弱点保険ですかね、火力不足感があるのでそこを補ってもらいます



まとめ

殴り書きみたいな感じで書いてみましたが自分が使うとするなら
H252 S164 残りAorC(ダメ計と特殊か物理型かによる)
性格は意地っ張りか控えめ
技構成はボディパージ・道連れが確定でメザパ氷・ラスカ/聖剣・アイへ・岩雪崩の選択ですね

明日、育成してみて使い勝手をフリーで試してみたいと思います。

ではノシ




スポンサーサイト

category: 霊ポケ型紹介

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。